六堂真稀

10件ヒット

読者評価が高い六堂真稀のマンガを一気にチェック!

  • 男の子って不思議だね

    六堂真稀コアマガジン

    5(1件)

    年に数回しか会えない私とイトコの敦司は、誰にも気づかれていないけれども「二人っきり」になるとベッドに入る仲。ただ、お互いにまだ完全な恋人同士になる決心がつかなくて、ハダカで抱きしめ合ったり、相手の大事な部分を口で愛し合ったりするだけ。でも、心は通じている。そんな私たちだったけど、大学受験が近づいて会えなくなることがわかった私は思わず「敦司くん!処女もらって!私を覚えててもらうためにも」と思わず訴えてしまい…。女の子の切ない気持ちとセックスを描いた、珠玉の作品集。

  • やっぱりえっちなプレゼント

    六堂真稀コアマガジン

    2(2件)

    ステキな彼氏への誕生日プレゼントを失敗しちゃったからには、やっぱりえっちで取り返すしなかいっ!、というコトで、私・りさはカレが望むプレイ全てに応じてカレをメロメロにするハズが、思わぬ逆襲を受けてくわえたモノも思わず吐き出しちゃうくらいカンジちゃった。くやしい。「わ、私、プレゼントなのに…きもちいっ」「何言ってんの。りさも感じてくれなきゃひとりじゃつまんないよ」と、激しく貫かれて最高のカイカン。でも、そんな私を見て彼も満足してくれて……。考えていたのとは違うケド、それでも最高のプレゼントが出来ました。(プレゼントになりました)――マニアックなカイカンも含めた作品集。

  • 保健室での逆調教~秘密のおまじない~

    六堂真稀コアマガジン

    0(0件)

    子供のころはおしとやかな美少女、大人になってからは手が届きにくい美女と言われてきた私・タマキ。いつもはその評価にふさわしい自分を演じている。なのになぜか、小さい時から知っているカズ君の前では、日頃は隠している「S系淫乱」の本性が100パーセント出てしまう。教師と生徒という立場になったのに。そんな自分に悩んでいたし、カズ君も内心ではドン引きしてるかと思っていたが、すっかりイケメンに育ったカズ君がある日、「本当の自分の気持ち」に気が付いて好意をぶつけてきて…。ありのままで大好きな彼と、の最高にしあわせな「Sweet」他、充実の短編集!

  • 恋とえっちの礼儀作法~もしも最初に失敗しても~

    六堂真稀コアマガジン

    0(0件)

    「拡げすぎだよ……そんなにしたら、お腹の中まで見えちゃうよぅ」「男のコってこんなになっちゃうんだね」。お互いが初体験で、一番最初のえっちは失敗しちゃったけど、相手を思うキモチが強ければ、気まずさなんか追い払って「こんどこそ」の初体験にチャレンジ。でも、まじまじと自分の身体を観察されたり、逆にはじめて見る男性のモノをつっついたりなでまわしたりしているうちに、アソコがしびれたみたいな感じになってくるのは……もしかしたら私はとってもえっちな子?「こんなはじめてがいいな」と思える表題作『はじめのいっぽ』をはじめ、フレッシュなえっちがてんこもりの作品集! はじめのいっぽ/さわってみたい/ラブアミュレット/think of you

  • 最初のカレがテクニシャン

    六堂真稀コアマガジン

    0(0件)

    イケメンでいかにも経験豊富な「先生」と、初めての私。子供じゃない、と意地を張ってしまったら最初から「ソレ」を目の前に差し出され、はじめて見るソレの前で固まってしまったり、有無をいわさずハダカにされてアソコや胸を弄ばれて初エクスタシーを体験したり…。

  • 私のおいしい調理法~カレは女体のパティシエ~

    六堂真稀コアマガジン

    0(0件)

    「何よ。いつもは女の子みたいにフワフワしてるくせに、急に強引にならないでよ」 付き合いだしたばかりの彼は、甘いルックスによく似合うお菓子作りが大好きで、将来はパティシエ志望のsweetなタイプ。いつもニコニコしていて、暖かく自分を包んでくれる。そんな彼が「一緒にお菓子をつくろう」と家にやって来て、お菓子が焼けるまでのその時間に不意にひょう変…。突然ぎゅっと抱きしめられ、甘いモノを舐めるように胸を吸われ、ショーツを履いたまま指でめくられて、恥ずかしいトコロをトロトロになるまで撫でられる。いよいよ奥まで入ってこられても、抜けそうになるまで引かれてから突かれ、完全に私は彼の思うがままにキモチよくされるばかり。私って美味しい食材?(Sweet Macaron)

  • 私を支配するお兄さん

    六堂真稀コアマガジン

    0(0件)

    「本当に、私どうしちゃったんだろう。ここは学校なのに、今すぐいやらしいコトが沢山したい……。いつもずっとさわって欲しくて……入れて欲しくて」 夢にまで見た「お兄さん」と結ばれて、最初は痛くて辛いばかりと思っていた愛の行為が、いろいろなコトを繰り返し繰り返し続けられるうちに、いつのまにかそのことしか考えられない自分になってしまった。お兄さんの前で、要求もされないのに思いっきり淫らなポーズでねだったり、学校を早退して、お兄さんの元に走っていきなり口に含んでお願いしたり……。「私は、びっくりする位いやらしくなってしまったけど、こんな恥ずかしい私を知っているのはお兄さんだけ」どんな魔法を私にかけたの?(私の王子様) 私の王子様/ないしょのふたり/よくばりな女の子/メリクリ

  • アイシテラブバブル

    六堂真稀コアマガジン

    0(0件)

    ちょっと見栄張って経験者のフリをしているカレ。せっかく家に呼んでも、ベッドで隣に座っても、もう一つ踏み込んで来られないでモジモジ。ちょっとおねーさんぶりを発揮して思わず攻めちゃったけど、いざ始まると思いもがけずわたしの方が燃え燃え。カレの、予想外に○○なXXに、むしろ自分のほうがメロメロになって腰を動かしちゃう…。そんなチェリーボーイや草食系男子・癒されたい男子とイロイロなHを楽しむ極上の四本の短編集。

  • サクライロの肌~欲しくてピンクに染まるカラダ~

    六堂真稀コアマガジン

    0(0件)

    入学式の日に久しぶりにあった、好きだった小学校の時の元クラスメイト。あまりに大人になったカレにびっくりして距離を縮められないでいたのに、偶然資料室で出逢い、キモチはもう止められない。キスをされ、服を脱がされてカラダ中をやさしく撫でまわされると、そこが校内であることも忘れて、果てしなく蜜があふれ出てしまう。胸を揉まれ、ショーツの中に手を入れられて、カレの指にからみついた蜜が糸をひくくらい感じさせられ、ショーツを脱がされてその部分を「観察」されたらもうたまらない……。(サクライロ)――快感曲線急上昇!

  • 毎日えっち~年下のオトコノコ~

    六堂真稀コアマガジン

    0(0件)

    昨日まで「ちょっと意識している隣の一つ下の、カワイイ幼なじみのオトコノコ」だったのに、ほんの少しのきっかけでたちまち彼&彼女に。彼が、震える手で自分のズボンを降ろすのも可愛かった。そして、それから毎日、何回も、あらゆる場所で愛し合うことがたのしい。日々がこんなに充実するなんて。二人で一緒に成長していく、六堂先生のラブとえっちが詰まった長編をお楽しみ下さい。 年上のオンナのコ/年上のオンナのコ2/年上のオンナのコ3/年上のオンナのコ4

マンガZERO

アプリなら会員登録なしで
毎日1巻以上無料で読める!