「竜崎遼児」の漫画・コミック一覧 - 全巻無料や試し読み漫画が多数! | ゼロコミ
ゼロコミアプリなら会員登録不要でサクサク読める

竜崎遼児

16件ヒット

読者評価が高い竜崎遼児のマンガを一気にチェック!

  • 弾アライブ

    竜崎遼児グループ・ゼロ

    5(2件)

    輝く目のなかで燃えあがる、闘争心の炎!! 体内で熱くたぎる血のままに、自分の宿命を打ち砕く左ストレート!! 戦うために、ボクシングをやるために生まれてきた男、彼の名は天馬弾!!?生まれた時から相手に手を出すことを禁じられ、ケンカなどせずに育った弾だったが、小学校の入学式当日、初めて人を殴ってしまう。その時から、ファイターとしての血が騒ぎ出し……そして、その後の弾の運命は動きはじめる。ボクサーとして、ファイターとして! 絆を断ち切り、ボクサーとして激突する兄弟。闘志のままに、燃えろ、男たち!! 「少年ビッグコミック(小学館)」1984~85年連載のボクシング・ロマン巨編。

  • ウォー・クライ

    竜崎遼児グループ・ゼロ

    4.4(17件)

    校長自ら不良生徒をかき集め、何とかラグビー部を結成した創立一年目の扶桑高校。そこへやって来た新任の監督は……女だった!? 果たして花園は目指せるのか!? 高校ラグビーを舞台に繰り広げられる感動のスポーツ巨編! 少年ビッグコミック(小学館刊)1980~1981掲載作品。

  • ばっくれ一平

    竜崎遼児グループ・ゼロ

    4.3(35件)

    2年連続最下位と低迷する巨人軍に、ドラフト外でとんでもない大物が入団した。その名は沢村一平。やることはムチャクチャだが、投球はメジャー級。果たして一平は、投手陣壊滅の巨人の救世主となるのか!? 高校時代の同僚3人の入団も決定し、名門復活は一平の右腕に託された。 

  • どぐされ球団

    竜崎遼児グループ・ゼロ

    3.8(29件)

    甲子園大会準決勝で指を失った鳴海のもとにアタックスからのスカウトが!プロ野球界に巻き起こす、アタックスのどぐされ旋風!

  • 甲子園の狼

    竜崎遼児グループ・ゼロ

    3.7(6件)

    皇嘉高校の超高校球児の日暮浩は豪腕投手としてマスコミの注目をあびていた。素行は酷く、今の高校球児とは正反対の彼だが、彼の心の中には秘めたる決意が!

  • 闘翔ボーイ

    竜崎遼児グループ・ゼロ

    3.4(20件)

    篁大介は甲子園を沸かせた豪腕投手だったが、卒業後の進路が注目される中、破天荒な大介が入団先として逆指名したのは、プロ野球12球団でもメジャーリーグでもなく、なんとプロレス団体「新東京プロレス」だった。野球からプロレスへと転身し、しかも最強と謳われる格闘家・海王完二を倒すとマスコミで大々的に宣言した大介は、多くの人間を敵に回すことになる……!「週刊少年サンデー(小学館)」1986~1988掲載作品。余談だが、プロレスラー藤波辰爾の必殺技ドラゴン・スリーパー(飛龍裸絞め)はこの漫画をヒントに生まれた技である。

  • 竜崎遼児グループ・ゼロ

    3.4(8件)

    東京湾で200年以上も漁師を営んでいる海江田一家の息子、海江田湾。彼は、プロ野球も注目する逸材であった。しかし、プロ入りを拒否し、家業を継ぐことを決めていたが…。

  • おれがヒーロー

    竜崎遼児グループ・ゼロ

    0(0件)

    1983年11月のドラフト会議――。西武ライオンズが1位指名したのは、キューバ帰りの無名の高校生、神主一人。しかし、開幕前の練習にもオープン戦にも一度も姿を見せず、とうとう開幕戦へ…。神主一人と球団との契約は、開幕戦で代打でホームランを打ったら、契約金1億円というものであった!?

  • ARHAN

    竜崎遼児グループ・ゼロ

    0(0件)

    おのれが生きのびるためには恩人を売り、あるじを討ち、親子が相食む下剋争乱の時代――。殺人を請負うことで生計を立てる「蓮華の里」という集落があった。この里の支配者・槐家の家伝と武術の奥義は、一子相伝。受け継げるのは、この家に生まれ育った双子の兄・前馗、弟・後馗のどちらか。弟の後馗は、その優しさがゆえに、優しさ、情けを嫌う父によって抹殺されそうになる。が、そんな後馗を不憫に思った源徳という男が、後馗を連れて西国へ連れて逃げるが…。

ゼロコミ

アプリなら会員登録なしで
毎日1巻以上無料で読める!